月別: 2015年3月

バルサ久保、公式戦出場停止が解けず帰…


怒鳴る指導 怒られると子どもの脳はど…


怒鳴る指導 怒られると子どもの脳はどうなる?

子供たちと思いの共有、信頼関係も出来てないのに、
怒鳴ってばかりいないか?自問自答してみた。

http://jr-soccer.jp/2014/05/03/post21756/

タッチで物足りなくなったら、麻生ラグ…


タッチで物足りなくなったら、麻生ラグビースクールへお越しください。
町田市からも近い日大稲城グラウンドで活動しています。

ワンハンドパスって雑なプレー?? 自…


ワンハンドパスって雑なプレー??
自然に出来るようになったらいいのに・・・

その基本って一体、誰が決めたんだろう。本当に正しい??
思い込み、固定観念・・・・

『ボールは両手~!!』って怒鳴ってるけど・・・
固定観念に支配されてるかも^^;

http://number.bunshun.jp/articles/-/822486
『~最初から型にはめるのではなく、ボールの流れに応じて、一番合理的な動きができるように子供の頃から教え込まれていたら、どんな選手になっていたのだろうか・・・・

・・・基本から外れることを徹底的に矯正する固定観念。

いま日本の野球界、特に少年野球や高校野球の指導では多くが固定観念に支配されている(全てとは言わないが……)。

 基本ができなければ、応用はない。だから子供の頃は、基本を守らせて、そこから外れるプレーは徹底的に指導者によって矯正される。そういう指導が正しいという固定観念だ。

 

しかし、少し考え方を変える必要はないだろうか。基本を教えることはもちろん大事だが、もっと大事なことはいかに合理的なプレーができるか。そのためにはあらゆる方法があるということを子供の頃から体に染み込ませる。そういう教育こそが、世界で通用する選手を育てるために必要な道ではないかということだ。』

http://number.bunshun.jp/articles/-/822486